Pensamiento

- el hombre es una caña que piensa -

PACO と スマイル の出会い

弘前にて先行して行われたPACO創刊イベントから2月ほど、実は弘前にPACO[パコ]到着しております。自分の仕事で、方々に設置のお願いに行けてなくてパコに出会うべき人に出会ってもらえていない。。。

急げ自分。

とりあえず、LOCOスタジオにはおかせて頂いております。青森県の方々 弘前市LOCOスタジオにて遭遇できます!って遠いかw

www.loco-studio.com

PACOの完成と時を同じくして スマイル も誕生

f:id:hatezki:20170612220707j:plain

この2つの共通点は、なにか?

スマイルの著者である 小口良平さん 彼とはキューバへ留学している最中に出会った。自転車で世界を渡り歩いてる途中に中南米キューバへ来たときにその時いたミュージシャン NAOKIさんを通して知り合い、ほんの少しの時間だったが一緒にご飯を食べたりして話をした。自分も憧れる冒険。話を聞いているとワクワクした。全部は聞ききれなかったし、話しきれるわけもない。

2017年5月30日に自転車地球一周を記した本を発行した。それが 

スマイル! 笑顔と出会った自転車地球一周157カ国、155.502km

スマイル! 笑顔と出会った自転車地球一周157カ国、155.502km

 

 冒険の話は、この本を読んで楽しもう。

同じく、PACOを創刊、創刊イベントで弘前にも来て頂いた ダーリン.SAEKO さんともキューバで少しの時間をすごした。

pensamiento.hatenablog.com

pensamiento.hatenablog.com

 彼女も、小口良平さんとキューバで話をしている。PACOの中には、彼のコラムも掲載されている。著書、フリーマガジンと形は違えど、2つの、2人の書き記したモノがこうして手元に揃うと、人との出会いは何て面白いんだろうと改めて思う。

Paco | UWSTO

他人同士の出会いのなかに自分も少しだけはさまって不思議な気持ちになる。

ダーリン.SAEKOも、小口良平も頭の中には壮大な宇宙をもっていて あなた達は何者なんだと驚きと尊敬をもっている。そして、2人や自分との間をつないだ立役者 ナオキさん(彼もかなりぶっ飛んでいる人ではある)は今何をしているのか?「チョコレート作る」って言ってたけどwどうしているんだろうか?

そんなこんなこんなで。。。どんなこんな?w

PACO これから、弘前市 青森市 などなどに出現予定です。設置させて頂いたお店は紹介させて頂きますのでGETしに行ってみてください!