Pensamiento

- el hombre es una caña que piensa -

思う事

2019年9月のサルサイベント ★青森・ 仙台・函館

ニューヨークに来て半月、もうか...と思えば過ぎた日は早く感じるし、まだ半月残ってると思えば、時間が経つのはゆっくりだなと思う。 街をぶらぶら歩いたり、レッスンを受けたり、喋れない英語に苦笑いされて買い物したり、なれない場所で四苦八苦しながら…

8月の予定。ニューヨーク、フランス。

6月のルエダフェスの準備と、それが終わってやり切った感からか。。。7月の予定の更新をしてないなと思いながらも7月の月末になってしまっていた。 8月は一ヶ月お休みを頂いてニューヨーク、そしてフランスへ行ってきます。 お世話になっています各カル…

2019年5月のサルサイベント ★ 仙台・弘前・函館

点を押さえる。点を稼ぐ。点を取る。点をつなぐ。 世界には点がたくさんある。 長い道のりも、顕微鏡でみると、たくさんの点でできている。 高い山の山頂をだけを見て、今という大切な時間を生きていない。目標も大事だけれど、そこに到達するまでの瞬間瞬間…

2019年4月のサルサイベント ★ 札幌・函館

当然のことながら寒かった青森の冬。 終わりが見えかけてきたかなと思えるほど、暖かくなってきた。やらなきゃいけないことをたくさん抱えた2月〜3月も過ぎ去ってしまえばなんてことない過去の記憶。 頭の片隅に埋もれていく、苦しいなぁと思うことも有る…

2019年3月のサルサイベント ★ 郡山・仙台・函館・弘前・埼玉

終わったと思ったら、また何かが始まる。 終わる前に何かが始まり、そしてまた終わる。 この繰り返し。 考えてみれば人間も新陳代謝していて、役目を終えた者たちは次々と終わりを迎えていく、けれどもその前に新しいものが生まれてくる。 生まれてくるから…

2019年1月のサルサイベント ★ 札幌・仙台・弘前・函館

来る年。年は、時間は、未来から過去へと流れてくる。未来とはまだ定まっていない形のないもののような気もするけれども、未来から自分たちのもとへやってきたときには、何かしらのカタチとなっている。 まだ見ぬものがやってきているのか?見て、思って、願…

2018年12月のサルサイベント ★ 弘前・札幌・函館・名古屋

いよいよ12月...なんて、この間もいったようなセリフ。 本当にあっという間に一年が過ぎていく。なんだこの早さは!充実していると世間では言われるが、はたしてそうなのか激しい流れに流され、飲み込まれないようにしがみつくのがやっとのような気もしない…

2018年11月のサルサイベント ★ 函館・横浜・町田・札幌・弘前

来月、11月は弘前にて年に一度のラテンライブ、弘前のいや青森の音楽好きの皆を魅了したBANDERASがNew アルバムをひっさげ凱旋! そのお知らせを早くと思って今月は早めの更新!(現金なやつだ) 毎回どれだけの人が来てくれるのだろうか...と不安をつのらせ…

2018年10月のサルサイベント ★ 大宮・町田・弘前・五所川原・青森・函館・札幌

最近の自分の中でのブームは、メガネ。 自分も含めてだと思っているけれど、世間の人々は自分以外の人を色んな色のついたメガネでみていることがあるようだ。見られているこちら側の心の中は何も変わったと思ってはいないのだけれど(思っているだけか?)、…

2018年9月のサルサイベント ★ 仙台・大阪・函館・札幌

8月はたくさんお休みを頂いて、普段なかなかできないダラダラ生活をしてみたり、BBQに参加したり、自分の人生が新しいステージに進んだり、9月のパフォーマンスに向けて練習に取り組んだり、やはりあっという間に過ぎていってしまう一月を振り返りつつ、来…

2018年8月のサルサイベント ★ 青森・函館・札幌・弘前

7月は、更新せずに過ぎ去ってしまっていた。忙しいは言い訳にしかならない。 わかっちゃいるけど、ほんの小一時間くらい集中すれば終わること、雑念を振り払ってさぁやるぞと望めばいいだけのこと。 自分を律するが一番難しい。 だれかに決められたルールを…

2018年6月のサルサイベント ★ 札幌・東京・函館・沖縄・弘前

あ〜いつも後回し後回しになってしまっている。予定の更新。なんとか仕組みを作ってさくっと持っていきたいもの。。。 今月は生徒さん達のやるきに押されて、人生はじめての沖縄へ、なんだかんだ言ってけっこう楽しみにしている。時間がなくて観光はできない…

創造の種と身体に栄養を。

ありがたいことにゴールデンウィークはお休みを頂けていたと言いつつも、自営業なので仕事をしようと思えばできたのに休業したということになる。 今日はそんなGW最終日。 先週末のGW初日2日間は、函館にてお仕事しその後は自分の時間を満喫。 お休みし…

シュルレアリスム 画家達の不思議な世界

昨日の午後のこと... 「美術館にいきたい!何だか行きたい!」とわけも分からず思い立って、Webサイトをチェック!青森の美術館と言えば、もうそこか、十和田市現代美術館かくらいしか思いつかず、時間も時間だったので近くの青森県立美術館車を走らせる。 …

自分の心を取り戻す場所

いつの間にか忘れてしまっていた。いや忘れていたわけではないんだろう、ただフタをしていた、扉を閉めていたそういう方が正しいような気がする。 キューバから帰ってきて3年、4年目に入ろうとしてた。あれよあれよという間にサルサダンスインストラクター…

2018年5月のサルサイベント ★ 函館・札幌・弘前

いつものごとく遅い更新になりました。いつもの如くって言っちゃダメな気もしますが。。。 5月に入ってすでに帰国してから1ヶ月、帰ってきてから気づくことがいくつかありました。帰ってくると「キューバどうだった?どうでした?」なんて質問をされること…

未来を作る=新しい出会いを作り続けること=自分が行動すること

7月に書いたっきり、予定以外に何も書いていないということを知りつつもなかなか更新できずに毎日を過ごしている。 ことあるごとに、どこかに、手帳にでもブログにでも、何かを書き残しておきたいなと思ってはいるがなかなか出来ずにいる。そのために、毎年…

3 Dias de La Habana SAPPORO. 札幌 ハバナへ

今回の札幌遠征はゆっくりしようと意気込んで前乗りしようと、パーティーのある1月21日(土)の前日20日に札幌入りした。 札幌は青森のお隣 HOKKAIDO Esta Al Lado de AOMORI. 電車や飛行機を使えば楽に札幌には行けるんだと思うけど、青森→札幌、隣りの県。…

キューバへ長期で留学、その前にやっておくこと お金編 その4

お金編もいよいよ終盤。前回の期間工の話から引き続き「1年間で留学資金を貯めた方法」パート3 キューバへ長期で留学、その前にやっておくやっておくこと お金編 その3 - Pensamientopensamiento.hatenablog.com いすゞの期間工とあわせてしていた仕事そ…

キューバへ長期で留学、の前にやっておくこと お金編 その2

「決意の日」と「一年間で留学資金を貯めた方法」 自分のダンスの師匠でもあるKEIさんとの出会いから、キューバのサルサの面白さに目覚めて、しばらく経った日、自分はその日が「決意を決めた日」だと思っています。 そう、2011年10月2日(Facebookで確認)…

キューバ共和国 Republíca de Cuba

キューバに行こうとしている人なら、キューバがどこにあるかはもう知っているとは思うけども確認しておきましょう。 北米大陸と南米大陸の間、カリブ海に位置する国でカリブ海に浮かぶ島々のなかでは最大の大きさです。余談ですが、キューバのカタチは、カイ…

キューバ留学まとめのはじめ

今月20日(2015/7/20)に54年ぶりにキューバとアメリカの国交が回復した。それぞれの国で両国の大使館が再開され、国同士の交流が進んでいくことで、これから、キューバは経済的にも変わっていくだろうし、また様々な文化も流れ込んでくるだろう。 アメリ…

アジア人は踊れないという幻想を抱くラティーノ

自分はラテン諸国をたくさん知っているわけじゃない。キューバ、ペルーと滞在してみて感じる彼らの思い込みとでもいうのかな。彼らから見たらアジア人はみんな中国人にみえるのか、道を歩いていると、時々こちらに分かるように中国語風のマネをして、少し、…

親と子の仕事感

「それはお前には無理だよ」 こんな言葉をだれかに言ったことや、言われたことはありますか? 私事ですが4月から転職して新たな仕事をはじめます。たくさんの出会いと経験をあたえて頂いたこの地と、応援してくださる皆様に感謝するとともに、一段レベルア…